築90年の古民家をセルフリノベーション

地域の入り口となるゲストハウス運営

地域の体験旅行へとつなぐ桐生まちなかの宿

レトロな街並みの桐生市本町エリアに
ゲストハウスをオープン予定(2023年春予定)です。

約築90年の2棟長屋をセルフリノベーション。
近隣の銭湯、ブリュワリー、カフェ、クラフト工房などと連携、
地域の体験旅とともに滞在を楽しめる拠点となります。

地域で学ぶ人、体験する人を応援する宿を目指し、
産学連携を積極的に行っていきたいと考えています。

リノベーション工事の段階から、
近くの桐生工業高校とも連携、
技術実習の場としても活用いただいています。